紹介

“こんにちは!私の名前はマーティン ネメックです。 現在、私は韓国、ソウルのバレーボールチーム Woori Card Wibe のコーチおよびフィジカル & コンディショニングコーチをしています。 コーチとしての仕事は、2018年にプロのバレーボール選手を引退した後すぐ始めました。アスリートとしては、スロバキア、イタリア、トルコ、フランス、カタール、韓国、ルーマニア、アラブ首長国連邦、インドネシアでプレーしてきました。 私のプロ選手としてのキャリアに加えて、故郷の代表チームの一員となる栄誉も与えられました。スロバキア代表チームとして2001年から2011年まで10年以上プレーをし、150の試合に出場しました。欧州リーグでの優勝や、ポーランドでの欧州選手権で5位になったことは私のキャリアにおける最大の成功の一部です。 プロ選手として引退したときに、コーチとしてのキャリアが始まりました。インドネシアでの最後のシーズンを終えた後にこの変化が始まりました。長年の友人でもあるコーチのシン ヨンチョル氏からのオファーで、韓国のチーム Woori Car Wibee でのコーチとして仕事を始めることになりました。この国では、自身のプロとしてのキャリアの中で最も素晴らしいシーズンを過ごすことができました。 私のウェブサイトへようこそ! ”
martin
Martin Nemec

紹介

“こんにちは!私の名前はマーティン ネメックです。
現在、私は韓国、ソウルのバレーボールチーム Woori Card Wibe のコーチおよびフィジカル & コンディショニングコーチをしています。
コーチとしての仕事は、2018年にプロのバレーボール選手を引退した後すぐ始めました。アスリートとしては、スロバキア、イタリア、トルコ、フランス、カタール、韓国、ルーマニア、アラブ首長国連邦、インドネシアでプレーしてきました。

私のプロ選手としてのキャリアに加えて、故郷の代表チームの一員となる栄誉も与えられました。スロバキア代表チームとして2001年から2011年まで10年以上プレーをし、150の試合に出場しました。欧州リーグでの優勝や、ポーランドでの欧州選手権で5位になったことは私のキャリアにおける最大の成功の一部です。

プロ選手として引退したときに、コーチとしてのキャリアが始まりました。インドネシアでの最後のシーズンを終えた後にこの変化が始まりました。長年の友人でもあるコーチのシン ヨンチョル氏からのオファーで、韓国のチーム Woori Car Wibee でのコーチとして仕事を始めることになりました。この国では、自身のプロとしてのキャリアの中で最も素晴らしいシーズンを過ごすことができました。

私のウェブサイトへようこそ!

もっと読む
martin

経歴

キャリア

trener

選手としてのキャリア

  • 2017 - 2018 Sumselbabel Bank - インドネシア
  • 2017 - 2018 Siena - イタリア
  • 2016 - 2017 Besiktas - トルコ
  • 2015 - 2016 KB Stars - 韓国
  • 2015 - 2016 Al Jazira - Abu Dhabi- アラブ首長国連邦
  • 2014 - 2015 Trentino - イタリア
  • 2013 - 2014 Constanta - ルーマニア
  • 2012 - 2013 Police - カタール
  • 2011 - 2013 Korean Air - 韓国
  • 2010 - 2011 Citta di Castello - イタリア
  • 2008 - 2010 Perugia - イタリア
  • 2007 - 2008 Ziraat Bankasi - トルコ
  • 2006 - 2007 Rennes - フランス
  • 2004 - 2005 VKP - スロバキア
  • 2003 - 2004 Humenne - スロバキア
  • 2002 - 2003 VKP - スロバキア
hrac
  • 2018 - 2019 Woori Card コーチ - 韓国 3位
  • 2019 - 2020 Woori Card コーチ - 韓国  1位
certifiakty

証明書

  • FIVB コーチレベル III
  • フィジカルトレーナー3 級
  • フィットネス 3級
  • ボディビル 3 級
  • TRX グループトレーニング(GSPC)
jazyky

対応言語

  • スロバキア語
  • チェコ語
  • 英語
  • イタリア語
  • 韓国語
vysledky

業績

  • スロバキア選手権優勝2回
  • スロバキア代表チームとして2008年欧州リーグ優勝
  • 2015年イタリアバレーボールリーグ優勝、Trentino
  • 2014年ルーマニア選手権優勝
  • 2014年ルーマニアカップ優勝
  • 2011 - 2013韓国リーグで2度のファイナリスト、韓国、Korean Air、
  • プレーヤー オブ ザ イヤー 2010、スロバキア
  • 2011年欧州選手権5位
  • 2009年チャレンジカップ優勝、Perugia、イタリア
  • スロバキア代表チームで150試合出場

クラブ

クラブ

tím

Aljazira

tím

BESIKTAS JK

tím

EMMA VILLAS

tím

Rennes

tím

Aljazira

tím

KOREAN AIR JUMBOS

tím

Tomis Constanta

tím

TRENTINO

tím

KB Stars

klub

Chemes

klub

Klub polície

klub

ziraat bankası

klub

Umbria Volley

klub

città di castello

klub

Qatar Police

klub

Wibee

選手としてのデータ

stats

12000

wins

150

stars

16

プロフェッショナルとしてのキャリアおよび国の代表チームとして12000点を獲得
スロバキア代表チームの選手として150試合に出場
プロ選手として8か国で16シーズンをプレー
stats

12000

プロフェッショナルとしてのキャリアおよび国の代表チームとして12000点を獲得
wins

150

スロバキア代表チームの選手として150試合に出場
stars

16

プロ選手として8か国で16シーズンをプレー
martin1

証明書

謝辞

“私にバレーボールを教えてくれ、そしてプロ選手としてのキャリアを通じて私を支えてくれた家族全員に感謝しています。私の成功の大部分は妻であるレンカのおかげであり、私の初めての海外でのシーズンでは彼女が最大限のサポートをしてくれました。

また、スロバキアのピーター カルニー医師やトルコのナジャト サンカクにも感謝しています。私が世界のトップバレーボールクラブの一員となるにあたり彼らが助けてくれましたし、おかげで選手としての夢を掴むことができました。故郷の VKP Bratislava でプレーしていた頃には、私が敬服しているメンターであるマーティン シュパチェクにお世話になりました。彼がいたから選手として、そして人間としての今の私があります。ありがとう「シュパイク」!

キャリアの中で私を助けてくれた人すべて、そして隣にいてくれた人すべてに、心から感謝しています。私の成功はすべてすべて皆さんがいてくれたおかげであり、そしていつも私を少しだけ前進させてくれた失敗についても、深く感謝しています。

マーティンより

もっと見せる
Foto

ギャラリー

メッセージ

メッセージ